読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

37.2

食べ物/心理学/教育

孤独に負けそうだからノート公開する。

脳の勉強ちょっと飽きたので英語やります。

一人でやるのも気が滅入るのでここで公開しつつやります。

原文はアトキンソン&ヒルガードの心理学入門より

解答は攻略ナビ!臨床心理士指定大学院攻略英語問題編 中央ゼミナールより

問題2の後半です。

 

 

Blind babies also smile at about the same age as sighted infants, indicating that smiling is an innate response.

(自)盲目の赤子もまた、目の見える乳幼児とだいたい同じの年齢で微笑み、

これは微笑みは生来の反応であることを示している。

(解)盲目の乳児も、目の見える乳児とほど同じ年齢で微笑む。このことは、微笑みが先天的な反応であることを示唆している。

 

By their 3rd or 4th month, infants show that they recognize and prefer familiar members of the household by smiling or cooing more when seeing these familiar face or hearing their voices,

(自)3~4ヶ月までに乳幼児は、親しみのある顔や声を見聞きした際に、より微笑んだりクーイングすることによって、親密な家族成員を認識し、より好んでいることを示す。

(解)3,4ヶ月までに、乳児は、親しい家庭内のメンバーの顔を見たり声を聞いたりすると、微笑んだりクーイングすることで、親しいメンバーをより好み、認識することを示すが、

 

but they are still fairly receptive to strangers.

(自)しかし彼らはまだ、見知らぬ人たちに対しても公平に受容的である。

(解)が、彼らはまだ見知らぬ人に対しても公平に受容的である。

 

At about 7th or 8th months, however, many infants ①V[begin to show wariness or distress at approach of stranger] and ②V[protest strongly when left in an unfamiliar setting or with unfamiliar person].

(自)しかしながら、約7~8ヶ月になると、親しくない環境や親密でない人と一緒の状況に置かれたとき、多くの乳幼児は見知らぬ人の接近に警戒や苦痛を示したり、強く抵抗したりしはじめる。

(解)しかしながら、約7,8ヶ月には、多くの乳児は、[見知らぬ人の接近に対して警戒や苦痛を示し始め]、[不慣れな状況や人の下に置かれると、激しく抵抗する]。

※V以下の節の並列なので、ひとまとめにしてはダメ。

 

Parents are often disconcerted when their formerly gregarious infant, who had always happily welcomed the attentions of a babysitter, now cries inconsolably when they prepare to leave — and continues to cry for some time after they have left.

(自)親は、子と離れる準備をしている際、いつも幸福そうに乳母の世話を受け入れていた以前の社交的な乳幼児が、今や酷くやるせなく泣いて、彼らが去ったあともしばらく泣き続けることに、しばしば困惑する

(解)いつもは喜んでベビーシッターの注目を受け入れていた元々社交的な乳児が、親がその場を離れる準備をすると、すぐに慰めようも無いほどに泣き出し、親が立ち去った後もしばらく泣き続ける我が子に、親はしばしば当惑してしまう。

※sometimes:よく  some time:しばらく attention:注目、注意、世話

 

Although not all infants show this stranger anxiety, the number of infants who do increases dramatically from about 8 months of age until the end of the first year.

(自)全ての乳幼児が見知らぬ人に不安を示すわけではないが、約8ヶ月から1歳の終わりまでに、多くのそうする乳幼児は劇的に増加する。

(解)全ての乳児がこの種の不安を示すわけではないが、この不安を示す多くの乳児は8ヶ月から一歳の終わりまでに劇的に増加する。

 

Similarly, distress over separation from the parent reaches a peak between 14 and 18 months and then gradually declines.

(自)類似して、親からの分離に対する苦痛は14〜18ヶ月の間にピークを迎え、次第に減少して行く。

(解)同様に、親からの分離に対するストレスは、14ヶ月から18ヶ月の間でピークに達し、その後は徐々に減少して行く。

 

By the time they are 3 years old, most children are secure enough in their parent’s absence to interact comfortably with other children and adults.

(自)3歳までに、ほとんどの子どもは、親の不在にも他の子どもたちや大人たちと快適に交流できるのに十分な程度、安心して過ごせるようになる。

(解)たいていの子どもたちは3歳になるまでに、親の不在の間にも、他の子どもや大人と快適に相互作用できるほどに十分に安心できるようになる。

※interaction:相互作用

※ be C enough to V:Vするのに十分なほどCである。

 

 

 

敗因

ほぼ単語です。

下線部、テクニカル単語以外にもわからないのが結構あったので、

ターゲットがっつりやります。