読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

37.2

食べ物/心理学/教育

ヒマなんだって馬鹿にされてもしょうがない

 

一つのことばっかり考えていればいい加減飽きもくるものです。

 

今日は一日雨だった。

ばあさんがバテていたので、今日の夕飯は私が拵えた。

拵えたというほどでもない、ただの寄せ鍋だけど。

 

雨の中、近所のスーパーへ向かう

食パン、インスタントコーヒー、

キャベツ、水菜、おねぎ、しめじ、しらたき、もやし、鶏の肉団子

最近よく履いてる、中学時代の体育館履きスニーカーに、水が染み、

明日軽く洗って干したいと思うが、実現されるかどうか。

 

野菜をざくざく切って、白滝を軽く湯通し。

ツユは、だし汁600cc、酒とみりんを大さじ1〜2、

醤油をおたま半分、お塩をだんごむし一匹分くらい。

先に肉団子を投入、そこからキャベツの芯など。

 

お鍋に入りきらないくらいのお野菜だったけどほぼ完食しました。

のこりは明日雑炊にするか、たまごとじにするか。

葉物ばっかりの鍋でした。豆腐は入れ忘れました。

即うんちになり、深夜の今、腹が減ってきています。

 

部屋の作りがまともになったから、今までいい加減だった雑貨類を整理したい。

私の部屋はカーテンも布団カバーもカーペットもピンクである。

もっと言えば、カーテンはテディベアで、布団カバーはお花柄だ。

ばあちゃんチョイスである。

ピンクのクマカーテンには例に漏れずオシャレ風な英語が書かれている。

「ゆっくり運転してください」

なんのこっちゃ。

ファンシーな乙女部屋の一角にある小さな本棚には、

ポケット六法、犯罪非行の心理学、精神医学の教科書、日中辞典

ミライザーバン、ひるあんどんなど、風合いに似つかわしくないものばかり入っている。

 

少し整頓すればきれいになる。物は少ない方だから。

けんちゃんがいつ遊びに来ても平気なようにしておきたい。

はやく遊びにきてほしいなあ。お正月は来れなかったから、

お仕事に少し余裕ができて、何日かまとまってお休み取れるシーズンになったら、お泊まりしにきてほしいな。

THE 女の子って感じのお部屋です。

私の趣味とは正反対ですが、この路線で整えて行くのも悪くない。

いいにおいの芳香剤を置いて、お花も生けてあって、

お布団二つ並べられるスペースの広さがあって。

来たらね、お肉を沢山用意しておくんです。

 

こういう可愛い妄想をして夜を過ごすのが良いですね。

うまい肉を焼こう