読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

37.2

食べ物/心理学/教育

彼女必見!多忙な遠距離カレとの家デート10選

 

なんてな。キュレーションサイト風なタイトルで

アクセス数に変化があるかの実験です。ごめんなさい。

家デート(彼は昼寝するのみ)の過ごし方を超個人的に考えてみた。

___

 

今日のあさごはん

f:id:k40n23:20170404105341j:image

 

ひじきのオムレツ

サバの味噌煮

切り干し大根

おくら

お味噌汁

ごはん

 

胃の調子がいまいちである

 夜はおかゆにしようかな

 

____

 

彼は忙しい日が続いてる。

遊びに行くのはお休みの日なので、できればゆっくりお昼寝させてあげたい。。。

近場にいたときは気軽に行けてたから、そこまで気にしなかったけど、

往復5時間、3000円近くかけてわくわくしながら行く現在、やっぱり行ったらなんかしたい。。。

ご飯も最近は外食が多く出費が嵩みがちなので、できれば家で作って食べるようにしたい。

 

休息日と家デートを同時に充実させるための過ごし方を考えてみた。

一人で外出しない&物音を立てない&ローコストという条件。

 

 

Ⅰ.自分のために時間を活用する

①お昼寝の最中に勉強を進める。

あえて相手が昼寝中用のノルマを立てて行く。

3〜4時間集中して取り組むと結構はかどる。

 

②オンラインゲーム(ドラクエ)を買う

寝てる最中、彼のPCを借り、自分のアカウントでゲームする。

 

③DVDを借りて行く

観たいけどチャンスを逃し続けてまだ観れていない作品を借りて行く。

なにげにいっぱいあるから、それを消化する時間にする。

 

④寝ている姿をこっそりスケッチする

持ち帰って、嫌なことがあった日に眺めたり着色したりできるようにする。

カレの寝姿塗り絵ブックとか作る。

 

⑤ひたすら筋トレする

昼寝時間が4時間として、その間にずっと筋トレしてたら鬼マッスルつくんじゃないかな。

週一回4時間のトレーニングか。

本当はランニングしたいところだけど、外出できないので筋トレとヨガで。

カレが起きるまでに黒Tシャツを白Tシャツにすることを目標に取り組む。

 

Ⅱ.二人のために時間を使う

①前日の夜は寝ない。

一緒にお昼寝を満喫できるように前日は徹夜する。

完全に寝に行くスタンス。

彼的にはこれが一番受け入れやすいと思われるが正直乗り気はしない。

睡眠環境は無論、独り寝できる自宅のほうが上であるからだ。

 

②家事をする

起きたらすぐに食べられるようにご飯の支度などしておく。

洗濯も大抵溜まっているので洗濯する。

一緒にお風呂に浸かれるように、疲れの取れる入浴剤やアロマを用意する。

など

掃除は怖いのであんまりしたくないです。南無。

色んなサイトで「カレのお母さんになっちゃだめ!」って書かれてんだけど

愛しのカレのおかんになれるんなら大歓迎である。

気まぐれにするくらいなら良いんじゃないかな。

 

③マッサージの勉強をして行く

1セット90分程度の長めの全身マッサージを勉強して行く。

バスタオル敷いて無印のアロマオイルでヒーリングBGMなんかも流して、、、

と本格的なマッサージ屋さんごっこをする。

 

④アルバム作成

エキナカの100均で工作用具を買って行く。

カレの家のプリンターを借りて、肉のアルバムを作る。

二人のアルバム?いえ、ネットで落とした肉の写真です。

ヒマなときに肉を思い浮かべて楽しめるように、肉のアルバムを作る。

これはなかなか楽しそう。

そういえば私むかしフリーペーパー作ってたんだったな。

もっと会いたい気持ちと、もっと肉を食べたい気持ち、

もっと私を食べて♡と言う気持ち、そんな様々な気持ちを込めて

「Meating Me More!」と名付けた冊子を発刊するのも良いですね。

meatとmeetとeatがかかってます。くっそキモい。

お家デートするたびに巻数が増えます。

頭がキモい。

 

ドラゴンボールの同人誌を作る

浅薄な予備知識でドラゴンボールの同人誌を作ります。

トーリーはカレにヒントを貰います。

起きたら読んでもらおう。

 

 

 

これだけあれば当分は家デートに困らない!

考えながらちょっと楽しくなってきた。

今後もなるべくアホな企画を考えて行きたい。

 

なんかこう書くといつもいつも放置されてるみたいだけど、

彼がどこも お出かけに連れて行ってくれないわけじゃないんだ

遠くのドンキ行ったり、道の駅ハシゴしたり、

ごはん屋さんも紹介してくれる。

イオンモールもアウトレットも行った。

牛久大仏も遠くからだけど見た。

たのぴい。

十分色々連れてってくれるんです。

感謝。疲れてる中いつもありがとうね。

 

でもね、一日かけてどこか行っても、

「無理させちゃったなあ」って、後悔すること多いんですよ。

かといって家でぐだぐだしてんのも退屈だし少し悲しくなるんです。

 

だから、ほっといてもお互い満足できるような過ごし方が出来ると良いと思う。

せっかく来てるんだから、私自身もリフレッシュできるような時間の使い方をしたい。

「よし寝たか?寝たな!活動開始だ!!」ってカレが寝るのを待つくらいが良い。

ただ黙って勝手に動き回られるのも多分迷惑かと思うので、事前になにをするかは相談しておくのが良いよね。

 

 

楽しかった。では。